読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これからブログを始めるあなたへ贈る、毎日書けるブログネタ15選

ブログ運営

記事作成のイメージ

みなさまごきげんよう!

嗚呼蛙でございます!

 

先日、友人をひとりブログの道に強引に誘ってしまったわたくし。

やるなら毎日続けてこの楽しい域に入って来て欲しいので、今自分が扱っている、あるいは、扱いたいネタのリストを公開したいと思います。

ネタが出ない人の助けになれば幸いです。

 

ということで今日は、毎日書けるブログネタのご紹介。

 

 

 

 

 

毎日書けるブログネタ15

  1. 今日食べたお菓子の紹介
  2. 今日食べたご飯の紹介、または、レシピの公開
  3. 今日見たTV番組などの概要と感想
  4. 今日読んだ本の紹介
  5. 今日見た動画の紹介
  6. 今購入を検討している商品の比較検討を紹介
  7. 今日ググった単語のまとめと解説
  8. 今日見たニュースのリンクとコメント
  9. 普段使ってる日用品の紹介
  10. これまで見た本や映画などを10個くらいずつリストにしてコメントする
  11. これは買ってよかったと思ってる商品の紹介
  12. 困ったことを解決した時に役に立ったサイトのまとめ
  13. まだ見てない本などの中身予想 
  14. 今手元に1万円あったら何に使うか考える(金額は任意、少しずつ上げていく)
  15. 子供になったつもりでファンタジーな願いを妄想してみる(ウルトラマンになるとか)

 

 

上のネタを薦める理由

なんでこんなネタを薦めるかというと、記事を書くのが圧倒的に楽だからでございます。

こういう自分が収集した情報を提供するタイプの記事だと、集めた情報をアレンジしてアウトプットするだけなので、ゼロから考えるよりも頭を使わなくても良いからです。

本やニュースを扱えば、情報元からの引用で文字数を稼げるので、少ない力でもそこそこボリュームのある記事を書けるという点もポイント。

 

さらに、自然とキーワードを含んだ記事になるので、検索からのアクセスも見込めます

 

ゼロから書く場合に比べて、文章力が付かないという欠点もありますが、中々文章が畫けない人は、まずは続けることが第一と思って割りきってやってみてもいいと思います。

 

はてなブロガーの先輩方は、自分の中のほとばしる思いをブログにぶつけている方が多いので、いつも「うわー、この人いつもすげーなー」と思って見ています。

自分はそういうのが大変に苦手なので、上で挙げたようなのばかり書いていますが、いつかそんな文章をモリモリ書けるようになるように頑張りたいですね。

 

こちらの記事で、ブログの毎日更新をやりたくてもできなかった時のこととかを書いてるので、よろしければこちらもぜひ。 

hatena.aaafrog.com

  

 

では、今日のところはこの辺で。

嗚呼蛙でした。