読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これなら誰でも電子書籍作れるじゃん!Kindle Comic Creatorが超簡単だった話

Kindle出版 便利ツール紹介 パソコン関連-フリーソフト

f:id:aaafrog:20151107093509p:plain

みなさまごきげんよう!

嗚呼蛙でございます!

 

昨日プライムビデオで「白ゆき姫殺人事件」を見たのですが、中々面白くてビックリしました。

なんとなく邦画はダメなイメージがありましたが改めるべきかもしれませんね。

 

さて、今日は昨日見つけたKindle Comic Creatorというツールを使って、電子書籍ファイルを作ってみたお話です。

hatena.aaafrog.com

 

 

 

 

 

ダウンロードとインストール

まずは公式ページからKindle Comic Creatorをダウンロードしましょう。

Kindle Comic Creatorダウンロード

 

Windowsユーザーは赤い四角の中の [今すぐダウンロード]からダウンロードします。

f:id:aaafrog:20151107093459p:plain

 

ダウンロードが完了したらダウンロードした[KindleComicCreatorInstall.exe]というファイルをクリックし、下の画面が表示されたら[実行]をクリックします。

f:id:aaafrog:20151107093501p:plain

 

言語選択画面が出るので[Japanese]を選択し、[OK]をクリック。

f:id:aaafrog:20151107093502p:plain

 

ライセンス契約書が出るので[同意する]をクリックします。 

f:id:aaafrog:20151107093503p:plain

 

[次へ]をクリックします。 

f:id:aaafrog:20151107093504p:plain

 

インストール先の選択画面が出ます。

指定したいフォルダがなければそのまま[インストール]をクリックします。

f:id:aaafrog:20151107093506p:plain

 

インストールが終了したら下の画面が出るので[完了]をクリックします。 

f:id:aaafrog:20151107093507p:plain

 

 

電子書籍の作成

KindleComicCreatorを実行すると、下のような画面が表示されるので、[新しい本を作成]をクリックします。

f:id:aaafrog:20151107093509p:plain

 

すると下の画面が出るので、言語を選択して、方向や進行方向、サイズなどを選択して[続ける]をクリックします。 

f:id:aaafrog:20151107093510p:plain

 

タイトル、著者、出版社、カバー画像を入力して[ページの追加を開始]をクリックします。 

f:id:aaafrog:20151107093512p:plain

 

ファイル選択画面が出るので、追加したいファイルを選択します。

複数選択できるので、一気に全ページ追加することもできます。 

f:id:aaafrog:20151107093514p:plain

 

画像のインポートが終わると下の画面が出るので[OK]をクリックします。 

f:id:aaafrog:20151107093517p:plain

 

すると下のような編集画面が表示されます。 

f:id:aaafrog:20151107093518p:plain

 

 赤枠の部分にあるアイコンをクリックすると、縦位置、横位置の切り替えができます。

f:id:aaafrog:20151107094949p:plain

 

[ページ設定]をクリックすると、ページを見開きにするかを選ぶことができます。 

一つずつ設定することもできますし、全ページ一括で見開きにすることも可能。

f:id:aaafrog:20151107113108p:plain

 

ページ の編集が終わったら[ファイル]>[KF8ブックとしてエクスポート]をクリックして、ファイルを保存します。

すると、拡張子が[.mobi]の電子書籍ファイルが作られます。

※<拡張子が[.mobi)]となってしまうバグがあるらしいので、できたファイルの拡張子は気を付けて見てみてください。

以上で作業完了です。

f:id:aaafrog:20151107093527p:plain

 

なんとなく電子書籍を作るのは難しそうだと思っていましたが、全くそんなことはなかったですね。超簡単でした。 

ここから実際にKindleで売れるようにしていく作業の方はどうだかわかりませんが、とりあえずファイルを作るところまでなら簡単なので興味がある方はやってみてください。

嗚呼蛙はマンガ家なのでマンガで作ってみましたが、絵本でも写真集でも作れると思いますよ! 

 

次の記事で実際売っていくための登録作業を解説しているので、あわせてどうぞ。 

hatena.aaafrog.com

 

 

では、今日のところはこの辺で。

嗚呼蛙でした。