読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もしかしてガチかも!引き寄せが成功しているので、いまさらながら引き寄せの法則を紹介する

f:id:aaafrog:20151009112150j:plain

みなさまごきげんよう!

嗚呼蛙でございます!

 

みなさんは「引き寄せの法則」って聞いたことあるでしょうか。

簡単に言うと「願いごとが叶う方法」で、うさんくさい感じの方法論なんですが、これが実践してみると意外と叶ったりするので面白いんですよね。

自分も最近思ったより叶ってることに気付いたので、ちょっと信じていたりします。

 

ということで今日は、「引き寄せの法則」のご紹介です。

 

 

 

 

 

引き寄せの法則とは

「願えば叶う」系の論のひとつで、願い事をすでに叶えた気持ちを湧き起こすことで、実際に叶った状態を引き寄せるというもの。

引き寄せの法則とは編集

  • ナポレオン・ヒルの著書『思考は現実化する』から派生した、成功法則のひとつ。 ナポレオン・ヒルは「願望を画像のようにイメージすることで、それをかなえられる」と説いたが、「引き寄せの法則」ではそれは数ある方法論のひとつであり、 感情を良いほうへ導.. 続きを読む
  • このキーワードを含むブログ (今週 4 件) を見る
 

 

「ザ・シークレット」という本の中で主張された方法なのだそうです。 

ザ・シークレット - Wikipedia

 

原理については諸説あるようで、嗚呼蛙にこれを教えてくれた方の言っていた原理は「全ての物質は分解していくと同じような粒で構成されている。つまり神様のようなものも人間も、元をたどれば同じだから人間も神様のような力を使える」というようなものでした。

 

 

で、引き寄せの法則って効果あるの?

引き寄せの法則について、みんなが知りたいのは嘘なのか本当なのかというところだと思うのですが、個人的には「信じてると良いことがある」という意味で効果のあるものだと思います。

単純に願いが叶った状態を妄想するのは楽しいですし、叶うと信じていると通販で買った商品が届くのを待っている時のような気持ちで日々を過ごせるので、気持ちがポジティブになるんですよね。

そういう意味では結構効果があります。

 

 

引き寄せの法則を実践して叶ったこと

自分の場合、引き寄せにノートを使っているので、過去のノートを見ると実際叶ったかがわかるようになっています。

2年前のノートとわりと最近のノートを1冊ずつパラ見してみたら、「ブログを収益化すること」と「今年中にアドセンスの基準額を達成すること」を願っていたことがわかりました。

どちらもそんなの夢のまた夢だなって頃に願ったものですが、収益化はすでに叶っていて、基準額の方もこのペースで行けば達成できそうですね。

 

引き寄せの法則が本当だから叶ったのかどうかはわかりませんが、どうしたいとかどうなりたいとかを紙に書くのは、先に述べたようなメリットもあると思いますので、興味のある方はやってみてもいいと思います。

 

 願い事をノートに書くという手法についてはこちらの書籍で紹介されています。 

「願いごと手帖」のつくり方―運と幸せがどんどん集まる

「願いごと手帖」のつくり方―運と幸せがどんどん集まる

 

 

ノートでなくブログでも引き寄せられるか、願い事リストの記事を書いて実験もしています。 

hatena.aaafrog.com

 

  

ちょっとしたコツ、願い事を引き出すコツ 

願い事といっても漠然としていてイメージしづらいという人もいると思います。

そういう場合は、期間を区切ったり、金額で考えてみるとイメージしやすいでしょう。

例えば「1ヶ月後どうなりたいか」と「10年後」どうなりたいかでは、願うことが違うでしょうし、1ヶ月後の方がイメージが沸きやすいと思います。

金額の場合も同様で「今10万円あったら何が欲しいか」と「1兆円あったら何が欲しいか」では、願うことは全く違ってきます。

短い期間、少ない金額から始めて、少しずつ期間・金額を増やしていくと、自分でもビックリするほど色んな願いが出てくるので面白いですよ。

引き寄せの法則を実践するためのコツと言って良いかわかりませんが、願い事に悩む方は試してみてください。

 

イメージを引き出しやすい質問をリストにしているので、良ければこちらもどうぞ。

hatena.aaafrog.com

   

 

今日紹介した内容は個人的に実践しているものなので、正式な方法を知りたい方は本家書籍を参照してください。 

ザ・シークレット<ザ・シークレット> (角川書店単行本)

ザ・シークレット<ザ・シークレット> (角川書店単行本)

  • 作者: ロンダ・バーン,山川紘矢,山川亜希子,佐野美代子
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川書店
  • 発売日: 2015/11/10
  • メディア: Kindle版
  • この商品を含むブログを見る
 

 

 

引き寄せの達人な嫁に聞いたコツについて書いたので、よろしければこちらもどうぞ。  

hatena.aaafrog.com

 

引き寄せ関連の記事をまとめたので、よろしければこちらもどうぞ。

hatena.aaafrog.com

 

 

では、今日のところはこの辺で。

嗚呼蛙でした。