読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

引き寄せの法則 願うだけで叶うとかいうけど願うって難しいよねって話

f:id:aaafrog:20160404072407j:plain

みなさまごきげんよう!

嗚呼蛙でございます!

 

以前の記事でも書きましたが、引き寄せの法則に多大な関心があります。

あるんですが、最近なんだか上手くいかず、引き寄せの法則って実は難しいんじゃねーか?と思い始めてきました。

 

ということで今日は、引き寄せの法則って実は難しいのかもしれないって話です。 

 

 

 

 

 

引き寄せの法則とは

引き寄せの法則とは、「願えば叶う」系の論のひとつで、願い事をすでに叶えた気持ちを湧き起こすことで、実際に叶った状態を引き寄せるという成功法則です。

「ザ・シークレット」という本の中で主張された方法なのだそう。

 

詳しくは、以前の紹介記事を参照してください。 

hatena.aaafrog.com

 

 

なぜ引き寄せの法則が難しいのか

ただ願うだけで願いが叶うなら、コレほど簡単なことはない。

と、みんな思うから引き寄せの法則は人気なんだと思います。

 

でもちょっと待って欲しい、願うって実は結構難しくないですか?

 

人間は、日々の色々なタスクや悩み事に追われている忙しい生き物、考えないといけないことが他に山程あります

そんな中で引き寄せの法則を実践するというのは、かなり困難なことなんではないでしょうか。

 

しかも、引き寄せの法則の場合は、ただ願うだけではなく、願いが叶った状態を、今実際に実現しているかのように、ありありと実感するレベルでイメージしないといけないわけです。

リラックスして、ゆっくり願いについて考える時間が持てないと、そんなレベルのイメージは作れないと思うのです。

 

 

とはいえ前は上手くいっていた

そんなわけで、今はすごく難しいなと思っている引き寄せの法則ですが、以前は上手くやれていました。 

引き寄せの達人の嫁たん程ではないにしろ、それなりに願えていて、いくつかは叶っていたのです。

 

できなくなった理由は、たぶん、ノートを付けなくなったことでしょう。

前は、朝起きると引き寄せ用のノートを開いて、3ページほど思い付いたことを書きなぐってから朝の作業に入っていました。 

これは「モーニングページ」というメソッドなんですが、最近時間に追われて全くできてないです。

 

自分の場合、目の前のことに追われていると、イメージを作ることが出来ないので、イメージを作るための時間と、ノートのような補助ツールがないと、上手いこといかないんだと思います。

引き寄せやるならなんとかそれ用の時間を作らないといけないなと思いました。

もう少し早く起きないとかなぁ。

 

 

引き寄せ関連の記事をまとめたので、よろしければこちらもどうぞ。

hatena.aaafrog.com

 

 

まとめ

  • 引き寄せに必要な実感するレベルのイメージを作るのは難しい
  • 時間に追われているとできないので時間を作る必要がある

なんか最近色んなことが上手くいかないなーと思っていたんですが、全然ノート付けなくなっていました。ノートで思考の整理をしていたので、やめたことで頭の中がぐちゃぐちゃになってるみたいですね。なんとか復活させないとです。

 

 

では、今日のところはこの辺で。

嗚呼蛙でした。