読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レズビアンカップルマンガ「よめよめ」転載その1

レズビアンカップルマンガ 風邪

みなさまごきげんよう!

嗚呼蛙でございます!

 

実はアメーバブログの方で、嫁たんと一緒にエッセイマンガを描いてました。

二人を「ゆん」と「あゆむ」というキャラクターにして、日常あったこととかをマンガにしています。

二人ともオタクなので、あまり華やかさはなく、日常系のネタが多め。 

 

ということで今日は、レズビアンカップルマンガ「よめよめ」を20本ほど転載します。

 

 

 

 

 

レズビアンカップルマンガ「よめよめ」1~20

レズビアンカップルマンガ シャワー

ある朝、髪の毛があまりにもサラサラになったので、触ってもらったらムラムラすると言われました。

朝からいかがわしい気分になっては一日大変だったでしょうね。

 

レズビアンカップルマンガ 水着

ある夏、あまりにも部屋が暑かったので、涼しい部屋着を探して水着はどうかと思い当たりました。

実際は、水着は生地が厚くて熱いらしいですけどね。 

 

レズビアンカップルマンガ 夢での浮気

よく夢の中で浮気して怒られます。

最近は浮気の頻度が減ったのか、あまり言われなくなりました。

 

レズビアンカップルマンガ 食べさせて

カップアイスか、チーズケーキか何かを食べていた時のやり取り。

怒られました。

 

レズビアンカップルマンガ 泡風呂

たまに泡風呂に入ります。

ムード作りのために使っているはずなのに、いつも泡で遊んで終了。

 

レズビアンカップルマンガ 歯磨き

二人の部屋が別々だった時、嫁たんの部屋で歯磨きをしていたら怒られました。

今はうさぎのぷーすけを眺めながら歯磨きすることが多いです。

 

レズビアンカップルマンガ 髪型

嫁たんは短い髪型の方が好きらしく、髪を切って帰ると撮影が始まります。

写真を撮られるのは恥ずかしいので苦手です。

 

レズビアンカップルマンガ カレースプーン

思い出はおくせんまんという楽曲の歌詞を歌いながら、やってみたらこのツッコミ。

なかなかキレてて鋭いツッコミでしたね。

 

レズビアンカップルマンガ ひげ

ヒゲを伸ばしっぱなしにするとブチブチされます。

結構痛い。 

 

レズビアンカップルマンガ 表情

自分はただでさえ人の表情を読むのが苦手なのに、嫁たんは顔と機嫌が一致しないことがあります。 

 

レズビアンカップルマンガ 夜這い

冬の嫁たんはよくこたつで寝落ちします。

こたつで寝るのは死ぬこともあるらしいのでホントにやめてほしいですね。

 

レズビアンカップルマンガ 体重

体重は最近また増加してきているので減らしたいなと思います。

 

レズビアンカップルマンガ 出会い

オタクはピアスをしないと思っていた時期がありました。

 

レズビアンカップルマンガ ミントアイス

嫁たんのスルースキルは中々のもので、こういうことがよくあります。

 

レズビアンカップルマンガ ロボット掃除機

ルンバじゃなくツカモトエイムというメーカーの掃除機。 

中々優秀なのでお気に入りです。

 

レズビアンカップルマンガ ローション マット バスプレイ

結局ローションの何が面白いのかわかりませんでした。

次に住むところは風呂が広いところにしようと思います。 

 

レズビアンカップルマンガ 怪音

嫁たんが音を気にして眠れなかった日の話。 

 

レズビアンカップルマンガ 一期一会

思い切り矛盾した発言がおかしかった日の話。

アイスを買って帰った気がします。

 

レズビアンカップルマンガ 崖の上のポニョ

崖の上のポニョの歌を聞くと、未だにループから抜けられなくなるそうです。

当時はどこに行っても流れててすごかったですよね。

 

レズビアンカップルマンガ うさぎのぷーすけ お迎え

ぷーすけくんは、今ではすっかり大きくなり、警戒心も解けて甘えん坊になってます。

ちっちゃかった頃もめたくそ可愛かったですが、全然慣れてなかったので、写真をみると「あー、怖がられてたんだなー」と微妙な気持ちになりますね。

 

こちらは怖がってる顔の赤ちゃんぷーすけです。

怖がるうさぎの赤ちゃん

 

その2をUPしました。 

hatena.aaafrog.com

 

 

嫁たんとお付き合いする前の苦難の日々についてはこちら。 

hatena.aaafrog.com

 

  

まとめ

  • オタクのレズビアンカップルの日常はこんなもんです。

色々恥ずかしいですが、そのうち嫁たん執筆分も合わせて電子書籍にしたいと思います。

 

 

では、今日のところはこの辺で。

嗚呼蛙でした。