読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読み物としても楽しい!『2週間で人生を取り戻す! 勝間式汚部屋脱出プログラム』レビュー

2週間で人生を取り戻す! 勝間式汚部屋脱出プログラム

みなさまごきげんよう!

嗚呼蛙でございます!

 

先日、積読状態になっていた勝間和代さんの『2週間で人生を取り戻す! 勝間式汚部屋脱出プログラム』を読了。

自分が勝間塾サポメ生になった時が、ちょうど勝間さんが断捨離に目覚めていた頃だったので、懐かしく思いながら読んでました。

 

ということで今日は、『2週間で人生を取り戻す! 勝間式汚部屋脱出プログラム』のレビューです。

 

勝間塾に入った当時の記事もあるので、よければこちらもどうぞ。

hatena.aaafrog.com

 

 

 

 

 

『2週間で人生を取り戻す! 勝間式汚部屋脱出プログラム』の基本情報

 

著者

勝間和代

日本の著述家、評論家。学位はファイナンス修士(専門職)(早稲田大学)。株式会社監査と分析取締役(共同パートナー)、中央大学大学院戦略経営研究科客員教授。

公認会計士3次試験、中小企業診断士試験、高度情報処理技術者(オンライン情報処理技術者試験)の合格者。

ニフティサーブのウインドウズフォーラム・マルチメディア会議室のボードリーダーを務めていたこともある。
2015年1月、麻雀のプロ団体、最高位戦日本プロ麻雀協会のプロ試験に合格。春からD1リーグに所属する。

勝間和代 - Wikipedia

 

 

目次

はじめに

 

第一章 私が「断捨離」に目覚めた理由

  • 「収納破産ポイント」を超えると一気に汚部屋へ
  • きっかけは「アップルウォッチ」
  • いかに動いてないかが「見える化」
  • 「ものぐさ」と「いいわけ」をやめる
  • 寝室には眠るためのものしか置かない
  • 愛用品はボロボロ、使わないものはスペース占有
  • 噂以上だった断捨離効果
  • 断捨離は伝染する

 

第二章 捨てて得られる現世ご利益

  • 「捨てるとやせる」は本当だった
  • 「捨てると儲かる」理由は?
  • 無駄な時間が減る
  • 好きな時間は増える

 

第三章 まずはマインドを変える!

  • 効率的という名の「ものぐさ」の罠
  • 宅配も「ものぐさコスト」を払っている
  • 「バッチ処理」の罠 買い物も「まとめ買い」は非経済的
  • 「サンク・コスト」の罠
  • 真の「ものの価値」とは?
  • まずは行動して報酬を得る

 

第四章 成功のための基本ルール

  • ルール1 基本は「今、使ってないものは捨てる」
  • 使わない理由を解決できれば捨てなくてよい
  • ルール2 断捨離の順番は、簡単で効果実感が高い場所から
  • ルール3 一度に全部終えようと思わない
  • ルール4 リバウンドを防ぐ生活習慣を身に付け

 

第五章 何を残して、何を捨てるか? 初級篇

  • 【寝室】
  • 【バスルーム&洗面所】
  • タオル類は白にそろえる
  • 【玄関】
  • 【キッチン】
  • 調理家電は機能を使いこなす
  • 皿やカトラリーは基本5組
  • 単機能グッズは買わないほうがよい
  • 調味料は厳選した基本のものだけ

 

第六章 何を残して、何を捨てるか? 中級〜上級篇

  • 【クローゼット&洋服ダンス】
  • スーツも処分してワンピースを導入
  • インナーは基本4組
  • バッグは究極の1個に
  • 【居間】
  • 【仕事デスク周り】
  • 書類やデータ類、名刺の管理は
  • 机上&PCのデスクトップには毎日使うものだけ
  • 自分で書くメモはすべて電子化
  • 収納も時間も余裕を残さねば崩壊する
  • 【物置】
  • ゴミはどう処分する

 

第七章 リバウンドしない生活習慣

  • ルール1 InとOutを徹底管理
  • Inをどう抑えるか
  • 通販とリアルの使い分け
  • 本当にそのものは必要か?
  • 「消えない」プレゼントは受け取らない
  • 収納は「見える化」して
  • 在庫は「ジャストインタイム」方式で管理
  • ルール2 逐次処理を徹底する
  • 逐次処理のための必需電化製品
  • ルンバを使いこなすコツ
  • 床拭き掃除機ブラーバが最強!
  • 煮物はマイコン電気鍋で
  • ビストロとヘルシオの使い分け
  • 薄切り肉よりかたまり肉が便利
  • ためない生活の究極の方法

 

第八章 汚部屋脱出で、行き詰まった人生も回りだす

  • 汚部屋にいるリスク
  • ものを捨てると、人間関係が改善する
  • 稼ぐよりも捨てる
  • 家事の重要性
  • おわりに

 

〈付録〉勝間式 汚部屋脱出プログラム書き込み式シート

 

 

『2週間で人生を取り戻す! 勝間式汚部屋脱出プログラム』の見どころ

『2週間で人生を取り戻す! 勝間式汚部屋脱出プログラム』は、勝間さんの実体験や感想・分析、断捨離前後の写真などを交えて語られているため、断捨離を実践したらどう生活が変わるのかがイメージしやすいようになっています。

「勝間さんの本だから買ったけど、断捨離は興味なかった」みたいな人が読んだら、断捨離やりたくなっちゃう本ですね。

 

テクニック的なところについても、一通り触れられていますし、付録の『勝間式 汚部屋脱出プログラム書き込み式シートを使えば、断捨離のプランが立てやすいので、断捨離に興味がある人におすすめです。

断捨離についての話がメインではあるんですが、ダイエットや家事についても触れられているので、生活習慣全般を改善するための総合薬とも言えるでしょう。

 

また、勝間さんの持ち物の話や、思考が読んでいて面白いので、単純に読み物としても面白いです。

自転車のヘルメットが10個以上あった、片付けてたら家のあちこちから現金や金券が出てきたなど、「いやいやいや、勝間さん、ちょっと待って…」と思わずツッコミを入れてしまうようなエピソードがちらほら見られます。

 

勝間さんの本を読んだのは初めてでしたが、読みやすく親しみやすい文章なので、とっつきやすかったです。

うちもかなりの汚部屋なので、ぜひ実践してキレイにしたいですね。 

 

 

まとめ

  • テクニック方面の目新しさはない
  • 断捨離を実践するとどんな良いことがあるのかをイメージしやすい
  • 生活改善の総合薬的な本

自分は勝間塾にいるくせに勝間和代さんをよく知らないので、今回調べていてプロ雀士になっていたことに大変驚きました。多趣味で面白い人だなと思います。

 

 

では、今日のところはこの辺で。

嗚呼蛙でした。