読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

目の前の人を喜ばせよう!起業系セミナー行ってきました!

副業 勝間塾 雑記

f:id:aaafrog:20161015215423j:plain

みなさまごきげんよう!

嗚呼蛙でございます!

 

先日、ビジネスコンサルタントをされてる方の起業セミナーに行って来ました。

いろいろな分野の情報を交えながら話す方だったので、ズバッと確信を話してくれないとピンとこない自分としては、ちょっとわかりにくいセミナーでしたが、なんとなくはわかった気がします。

 

ということで今日は、起業セミナーで聞いてきた話を忘れないようにアウトプットします。

 

 

 

 

 

昨日の起業セミナーで聞いた話のまとめ

昨日のセミナーは、太陽の極が4つになったとか、株式会社の寿命が6年になったとか、いろいろなトリビア小話が満載で、終わる頃には『面白かったけど何の話だったっけ』となってしまってましたが、ノートを見返したところ、だいたい以下のような内容でした。

  • 今の時代は歴史的な変動期で、これからどんどん目まぐるしく変わっていく
  • 変化にいち早く対応できる者が生き残る(儲かる?)
  • そのためには情報が必要であり、情報を得るにはビジネスをするのが良い 
  • ビジネスに必要なのは、『ビジョンを語ること』、『身近な問題を解決すること』、『イメージを言葉や形にすること』、『目の前の人を喜ばせること』、『ゼロをイチにすること』、『いろいろな人とつながること』、『人を巻き込むこと』、『それらを仕組みにすること』
  • まずは情報を発信するべし

 

結局、自分ができることをブログなりなんなりで発信していきましょうねというところに落ち着いたので、今やってることもまるっきり外れているわけではないのかなーとちょっと安心しました。

 

 

起業セミナーで聞いた小話

セミナーの主な内容は、起業のためには、自分の好きなことについて情報発信をして、人とつながり、コミュニティを作りましょうみたいなことだったんですが、それを言うためにいろいろな小話が交えられていました。

 

ざっとメモったことを箇条書きにすると以下のような感じです。

  • 太陽が北極南極以外にもう2極ができて4極になった
  • これからは宇宙規模の変動期で今後60年くらい世界は変わり続ける
  • 文明法則史学(文明800年周期説)という、東西の歴史の盛衰パターンの共通性を明らかにする目的の歴史学があり、その法則に当てはめると今がちょうど東と西が入れ替わる時期
  • ドイツ銀行やドルが終わるウワサ
  • ドイツがガソリン車の製造をやめようとしている
  • 株式会社の寿命が1970年台は50年だったのが、2012年では6年になっている
  • 2023年には会社という仕組みがなくなるかも
  • ここ13年で平均所得は110万円も下がっている
  • 山梨は空き家が多い
  • 矢沢永吉のタオルが毎年売れる
  • 月に1回くらいなら食事と宿を与えても良いと言ってくれる友達が30人いたら餓死するのは無理
  • 人の要素は、専門性を磨くこと、人間性を高めることの2つだけ
  • 200年以上やってる企業の56%は日本にある

 

あと、本や動画、メルマガも勧められたので、今度読んでみようと思います。

www.ted.com

www.mag2.com

 

 

まとめ

  • 個人ビジネスにはまず情報発信!

いろいろな起業本で書かれていたようなこととだいたい同じような感じの内容だったので、成功している人が言うことはだいたい同じなんだなと思いましたね。

 

 

では、今日のところはこの辺で。

嗚呼蛙でした。