読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Twitterで大反響!超簡単ピザ、餃子の皮ピザの作り方!

グルメ-レシピ グルメ

餃子の皮ピザ

みなさまごきげんよう!

嗚呼蛙でございます!

 

先日、嫁たんと2人で餃子の皮ピザパーティーを行いました。

初めは「えー?餃子の皮のピザなんて美味しいのー?」と言っていた嫁たんでしたが、一口食べると「簡単だしパリパリで美味しい!」と感動していました。

 

ということで今日は、餃子の皮ピザの作り方についてです。

 

 

 

 

 

餃子の皮ピザレシピ

材料

  • 餃子の皮
  • チーズ
  • ピザソース
  • トッピング(トマト、ピーマン、玉ねぎ、サラミなどお好みで)

手順

  1. 餃子の皮を1枚取り出し、ピザソースを塗る
  2. お好みでトッピングを乗せる
  3. お好みでチーズを乗せる
  4. 焼く

トッピングはあらかじめ火を通しておいた方が、早く食べられます。

焼く時に使う道具は、フライパン、トースター、オーブン、ホットプレートなどなんでも大丈夫です。

フライパンやホットプレートを使う場合は、ふたを使った方が良いでしょう。

 

 

実際に餃子の皮ピザを作る様子

ここからは、我が家で餃子の皮ピザを作った時の様子になります。

まずは、普通の餃子の皮とピザソースを用意。

餃子の皮ピザ

 

トッピング用の具材を適当な大きさに切って、皿に盛っておきます。

本当は火を通しておいた方が良いのですが、この時は、ホットプレートで焼いてから乗せればいいやーと思い、生のままおいておきました。

餃子の皮ピザ

 

餃子の皮にピザソースを塗ります。

自分はアンチョビが好きなので、この時アンチョビペーストも一緒に塗りました。

餃子の皮ピザ

 

ピザソースを塗ったら、好きな具材をトッピングしていきます。

写真のピザのトッピングは、ピーマン、マッシュルーム、玉ねぎ、サラミです。

餃子の皮ピザ

 

トッピングが終わったら、チーズを乗せます。

乗せすぎると、溶けて餃子の皮からはみ出してしまうので、控えめに乗せました。

餃子の皮ピザ

 

トッピングとチーズを乗せたら、ホットプレートで焼いていきます。

写真を撮影するために皿の上でトッピングしましたが、実際に作る時は、餃子の皮にピザソースを塗った段階でホットプレートに乗せてしまい、焼きながらトッピングした方が作りやすいです。

ピザを並べ終えたら、ふたをして出来上がりを待ちましょう。

餃子の皮ピザ

 

焼きあがった餃子の皮ピザ。

皮がパリパリに焼きあがるので、クリスピー生地が好きにはたまらない食感です。

焼く時に餃子の皮に水を付けると、焼き餃子の皮のような食感になるので、もっちりした食感が好きなら水を少量つけてください。

餃子の皮ピザ

 

 

 

 

まとめ

  • 餃子の皮ピザは、餃子の皮にピザソースを塗ってトッピングして焼くだけで完成
  • 具はあらかじめ火を通した方が良い
  • 餃子の皮は薄いのでパリパリの食感に仕上がる

簡単で美味しいので非常におすすめです。基本的に炭水化物が餃子の皮だけなので、炭水化物抜きダイエットをしてる人にも良いかもしれませんね。

 

 

では、今日のところはこの辺で。

嗚呼蛙でした。