読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

臨場感あり過ぎヤバイ!PlayStation®VR体験会行ってきた!

f:id:aaafrog:20160804121547j:plain

みなさまごきげんよう!

嗚呼蛙でございます!

 

先日、ようやっとPlayStation®VR体験会に行って参りました!

スマホをセットするタイプのVRゴーグルでもなかなか楽しかったので、PlayStation®VRはさぞ素晴らしいことになっているに違いない!

 

ということで今日は、PlayStation®VR体験会のレポートです。

 

VRって何?という方は、こちらの記事も見てみてください。 

hatena.aaafrog.com

 

VRについてはこういう記事も書いています。 

hatena.aaafrog.com 

hatena.aaafrog.com 

hatena.aaafrog.com 

 

 

 

 

 

PlayStation®VRを体験するためソニーストア銀座へ

PlayStation®VRを体験するため、ソニーストア銀座へ向かったわたくしと嫁たん。 

天気はくもりだったので、そんなに暑くなく、比較的快適でした。

平日だったため、ソニービルの前でも人はまばら。

f:id:aaafrog:20160804121535j:plain

 

出入り口の横には大きな水槽があり、夏休みのお子様を連れたファミリーが何組かいました。

魚を眺めるお子様たちを横目に、ソニービル内部へ。

f:id:aaafrog:20160804121536j:plain

 

ビル内は意外と狭く、エレベーターもすぐに見つかりました。

PlayStation®VR体験会の会場は、ソニーショールーム 3F 3Bフロアなので、3階に向かいます。

f:id:aaafrog:20160804121537j:plain

 

他の会場ではスタンプラリーなどもやっているようですが、スルーして3階へ直行。

f:id:aaafrog:20160804121539j:plain

 

3階へ降りるとまず、照明を落としてあるフロアが目に入ります。

モニターの展示のために暗くしているんでしょうか。

f:id:aaafrog:20160804121540j:plain

 

通路の横にはソニーショールーム/ソニーストア銀座の一時閉店・移転のお知らせが。

2016年8月28日で一時閉店し、再開は9月24日だそうです。

f:id:aaafrog:20160804121541j:plain

 

気にせず3Bフロアに進むと、PlayStation®VRの特別体験会の会場がありました。

海外から訪れる方も多いため、英語と中国語で予約者限定のイベントである旨が書かれています。

f:id:aaafrog:20160804121545j:plain

 

会場に置いてあるPlayStation®VRはわずか3台。

一度に3人しか体験できないようになっています。

f:id:aaafrog:20160804121543j:plain

 

 

PlayStation®VRを体験の様子

受付のお姉さんに、予約番号を伝え、席に案内してもらいます。

この日体験できたコンテンツは『THE PLAYROOM VR』、『The Deep』の2種類。

コンテンツは選ぶことができないので、いやおうなしに『The Deep』の席へ。

席の前のモニターには、PlayStation®VRで見ている映像がリアルタイムで映し出されるので、お連れさんも映像は見れるようになっています。

f:id:aaafrog:20160804121546j:plain

 

簡単な体験の流れを説明されたあと、PlayStation®VRを装着してもらいます。

頭を一周するバンドの部分と、ディスプレイの位置を調整して装着。

結構がっちり固定されるので、ちょっと動いたくらいでは、ずれたり落下したりは思想もない感じでした。

内側についているパッドは柔らかく、長時間つけていても顔面が痛くなったりすることはなさそうです。

ヘッドホンは後から

f:id:aaafrog:20160804121547j:plain

 

『The Deep』は、かごの中に入って深海へ下されていく様子を体験できるコンテンツ。

最初は浅いサンゴ礁からスタートします。

この頃は周りが明るく、キレイで、ウミガメが泳いでいたりして楽しいです。

f:id:aaafrog:20160804121550j:plain

 

深海に潜るにつれて、どんどん辺りが暗くなります。

頭の上にライトがついているようで、首を振ると、ライトで照らされた部分が光ってました。

f:id:aaafrog:20160804121711j:plain

 

そして現われる巨大なサメ。

このあとこのサメが、かごにガンガン体当たりをしてきたり、ボンベやライトを噛み千切ったり、かごの柵を取り外してしまったりしてくれまして、ただの映像だとわかっていても命の危機を感じてしまいました。

この映像がもしサメに食べられて終わるエンドだったら、リアルの方の自分も心臓麻痺とかで死ぬんじゃないかなと思うレベル。

体験終了した頃には冷や汗びっしょりでした。

 

心臓の弱い方は、PlayStation®VRでホラーゲームなどをプレイするのは避けた方がよさそうです。

強い人にはとても楽しいコンテンツになりそうですけどね。

f:id:aaafrog:20160804121709j:plain

 

松本人志さんも同じサメに襲われてましたね。


VRで松本人志がサメに襲われる疑似体験!今年一番のリアクション

 

 

PlayStation®VRを体験会の特典と行くときの注意点

そんなこんなで、大変楽しかったPlayStation®VR体験会。

特典と、いくつかの注意点があるので、これから行かれる方は参考にしてください。

 

PlayStation®VRを体験参加者向け購入予約抽選特典

PlayStation®VR体験会に参加すると、参加者向けのPlayStation®VR購入予約抽選に応募できます。

他の抽選に外れてしまった人には希望の光ですね。

当るとは限りませんが、応募する価値はあると思います。

 

予約はお早めに

現在のPlayStation®VR体験会は、一瞬で埋まってしまうほどではないにしても、3席しかないのでわりと早めに埋まってしまいます

行きたい日の予約が開始される日を事前に確かめて、計画的に予約することをおすすめします。

www.sony.jp

 

ちなみに、地方でも電気店などで実施されています。

www.jp.playstation.com

 

予約はMy Sony ID1つに対して1席

PlayStation®VR体験会は、My Sony ID1つに対して1席しか用意がありません。

つまり、申し込みをした本人しか体験できないということです。

嫁たんと2人でいったのですが、嫁たんを隣で待たせることになってしまいました。

お連れ様がいる場合は、一緒に申込みをしておいた方がいいでしょう。

 

8月8日から31日までの平日は『FINAL FANTASY XV VR EXPERIENCE』の体験が可能

8月8日から31日までの平日は、なんと『FINAL FANTASY XV VR EXPERIENCE』の体験が可能になっています。

普段は選べないのですが、この期間は体験コンテンツを選べるようになっている模様。

相当人気なようで、『FINAL FANTASY XV VR EXPERIENCE』の体験は、すでに19日までの予約が埋まっています

運が良ければ予約できるかもしれませんね。

 

 

個人的に楽しみなPlayStation®VR対応ソフト

PlayStation®VR体験がここまで満足できるとなると、今度は対応ソフトが気になってきます。

バイオハザードや、Call of Dutyなんかも気になりますが、個人的に気になるのは、『ABZU』と『人喰いの大鷲トリコ』。

 

『ABZU』は『風ノ旅ビト』を手掛けたメンバーが、『人喰いの大鷲トリコ』は『ICO』『ワンダと巨像』を手がけた上田文人氏が監督・ゲームデザインを努めているそうなので期待しています。

どちらも世界観が素晴らしそう!


ABZÛ E3 Trailer

 


The Last Guardian - E3 2016 Trailer | PS4

 

 

PlayStation®VRが待ちきれない方は、スマホアプリでVRを楽しめるゴーグルが売られているので、ぜひプレイしてみてください。

VRゴーグルの体験レポートも書いています。 

hatena.aaafrog.com

 

 

まとめ

  • PlayStation®VR体験会めっちゃ楽しかった!
  • 1IDにつき1人しか体験できないので注意
  • 『FINAL FANTASY XV VR EXPERIENCE』の体験も可能に

PlayStation®VRはかなり楽しかったです。これで映像の品質が本物と見分けがつかないレベルになったらかなりヤバイですね。戻って来れなくなる日も近そうです。

 

 

では、今日のところはこの辺で。

嗚呼蛙でした。