読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よくあるうさぎの病気、毛玉症!症状、治療法、予防法を解説!

うさぎ 雑学

f:id:aaafrog:20160731112758j:plain

みなさまごきげんよう!

嗚呼蛙でございます!

 

我が家の愛兎のぷーすけくんは、ただいま絶賛換毛期中です。

毛が抜けるだけならいいんですが、一昨日あたりから、大好きなペレットを食べなくなりました。

どうやらまた毛玉症(消化管うっ滞)のよう、即刻病院に連行です。

 

ということで今日は、毛玉症の症状、予防、治療法などについて書いていきます。

 

 

 

 

 

毛玉症(消化管うっ滞)とは

毛玉症(消化管うっ滞)とは、消化管の運動が低下、停止してしまうこと

以前は、グルーミングの時に飲み込んだ毛が、消化管内で毛玉になること原因で起きると考えられていましたが、今は、消化管の運動が低下した結果として毛玉ができると考えられているそうです。

毛玉症という病名自体も見直されているそう。

 

また、うさぎの場合は、猫のように飲み込んだものを吐き出す機能が体に備わっていないため、毛玉症になりやすく、致死率も高いです。

 

 

毛玉症(消化管うっ滞)の症状

毛玉症(消化管うっ滞)になったうさぎには、以下のような症状がでます。

  • 食欲がなくなる
  • 急に食べ物の好みが変わる
  • 糞が小さくなる
  • 糞に毛がまじる
  • 糞が毛でつながる
  • 元気がなくなる
  • じっとして動かなくなる
  • 体重が減る
  • お腹が張る
  • 歯ぎしりをするようになる

うさぎは、食べた草を消化管内で細菌発酵させて盲腸便を作り、その盲腸便を食べることで栄養をとっているので、このサイクルが止まるとすぐに死んでしまいます。

うさぎの食欲不振や、消化管機能の低下は、即命に関わる問題なので、症状が出た場合は様子をみるようなことはせず、即刻うさぎに詳しい動物病院に連れて行くようにしてください。

 

 

毛玉症(消化管うっ滞)の治療法

毛玉症(消化管うっ滞)の治療は、症状の進み具合によって異なります。

まだ症状が軽い場合は、消化管の活動を助ける内服薬や、毛玉除去剤を与えて回復を待ちますが、重篤な場合は、手術で消化管に溜まった内容物を取り出すこともあるようです。 

 

内服薬や、毛玉除去剤は市販されている薬もあるので、換毛期に入ったら予防に与えるのも良いかもしれません。

 

うさぎはストレスに弱い生き物なので、手術せずに済むよう、症状が軽いうちに病院に連れて行きたいですね。

 

 

毛玉症(消化管うっ滞)の予防

毛玉症(消化管うっ滞)の予防には、食生活と温度管理、小マメなブラッシングが有効です。

 

うさぎが喜ぶからといって、ペレットやおやつを多く与えると、消化管の活動によくないのだそう。

我が家ではおやつはあまりあげていなかったのですが、ペレットはちょっと量が多かったようです。

 

また、温度管理も重要で、18度を基準にプラスマイナス5~7度くらいを維持してあげないといけません。

床に近いところにいるうさぎの場合は、床付近の温度で考えなければならず、人の体感温度で判断すると暑すぎたり寒すぎたりしてしまいます。

 

 

病院送りになったぷーすけくんの様子

しばらく前から大量に冬毛が抜けだし、ブラッシングをしても追いつかず、毛でつながった糞をしていたぷーすけくん。

f:id:aaafrog:20160731112800j:plain

 

この長い冬毛(春毛?)がごっそり抜けて、背中にガケができています。

f:id:aaafrog:20160731112801j:plain

 

一昨日あたりに、いつもは上げると飛びついてくるくらい大好きなペレットも食べず、牧草も食べず、水も飲まず、糞もせずという状態になり、あわてて病院に連れて行きました。

このクソ暑い中、外に連れて行くのは心配でしたが、背に腹は変えられません。

 

病院到着後の怖がって身構えるぷーすけ。

f:id:aaafrog:20160731112753j:plain

 

診察の結果は、お腹にガスも溜まっておらず、熱もないとのこと。

おそらく、冷房の効きすぎで自律神経がおかしくなり、体の切り替えが上手くできなかったのではないかと診断されました。

毛玉除去剤(お腹に溜まった毛玉をほぐしてくれる薬)を前足に塗ってもらい、内服薬をもらって帰宅。

f:id:aaafrog:20160731112755j:plain

 

よほど病院が怖かったらしく、ぷーすけくんは家についてからもしばらくはショックで落ち着かない様子でした。

f:id:aaafrog:20160731112754j:plain

 

薬与えて1日経ちますが、まだ飲食の量が少なく、本調子じゃなさそうです。

早く良くなってくれるとよいのですが。

  

 

まとめ

  • 毛玉症は、消化管の活動が低下することでおきる
  • 毛玉症の症状は、食欲、糞によく現れる
  • 毛玉症の治療は、内服薬か手術
  • 毛玉症の予防は、食生活の改善と温度管理とブラッシングで

うさぎってもっと丈夫な生き物なのかと思ってたんですが、飼ってみるとかなりか弱いです。ご飯を食べないとすぐ死ぬんじゃないかと思っていつもヒヤヒヤしてます。

 

 

では、今日のところはこの辺で。

嗚呼蛙でした。