読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボリュームのある記事を書くにはゴールを設定すると良い、ペラサイトを作ってわかったこと

ブログアフィリエイト ブログ運営

f:id:aaafrog:20170216123841p:plain

みなさまごきげんよう!

嗚呼蛙でございます!

 

最近、ダイエット系のアフィリエイト用ペラサイトを作成して公開しました。

実際に稼げてるサイトを真似して作ったんですが、結果は今のところイマイチな感じです。やっぱりダイエット系に参入していくのは厳しいものがありますね。

 

ということで今日は、アフィリエイト用ペラサイトを作ってみた感想です。

 

 

 

 

 

初ペラサイト作成の経緯と結果

今回のペラサイトは、実際に稼げてるページを教えてもらえたことがきっかけで作りました。文字数6000字くらいの文章量で、検索表示順位が2位とか3位のサイトです。

 

自分がそんな量の文章を書けるジャンルといえば「ダイエット」しかないので、激戦区なのを承知で飛び込んでみました。文章量についての目論見は当たっていて、8000字を超える大変ボリューミーなサイトを作ることに成功。期待を込めてアップロードしました。

 

サイトがGoogleにインデックスされるまで待つこと1週間。やっと表示されたと思ったら、さすが激戦区で、サイトのタイトルでも9位とかでした。狙ってたキーワードでは3ページ目以降というありさまです。

 

もちろん「ダイエット」+「○○」+「○○」みたいな複合ワードで、検索ボリュームもそんなにないところを狙ったんですが、それでもこんなもんでした。

ダイエット系って本当に厳しいんだなと実感しましたね。

 

残念な結果になった原因はキーワード

こういう残念な結果になった原因はやっぱり、キーワード選定のミスですね。ダイエット系の激戦区っぷりを舐めていました。


月間検索件数が100程度、広告の競合性も低い、ライバル少なそうなところでやって、それでもこういう結果だったので、ダイエット系やるならもっと切り口を工夫しないと話にならなそうです。

ちなみに参考にしたサイトのキーワードは、月間検索件数400くらいで、広告の競合性も高。どういう差があってこうなってるのかがわかれば順位を上げられるかもしれません。

 

一応今年いっぱいは様子を見ますが、全然人が来ないようならドメインを解約して閉じようと思います。

 

ゴールが設定されていると文章が書きやすいとわかった

今回ペラサイトを作ってみてわかったのは、ゴールが設定されていると文章が書きやすいということでした。「アクセスした人が文章を読んでこういう行動をしてくれたらいいな」というヤツですね。

 

ゴールが設定されていると、「そこに到達してもらうための文章を書こう」という風に意識が変わるので、そのための疑問やネックに感じているであろう点を予想して回答を示すような文章が書けるようになります。カユイところに手の届く丁寧さや親切さが出てくる感じですね。

 

丁寧親切に書けば、当然文章量もガンガン増えていくので、長文記事がすごく楽に書けます。自分は以前から、「アフィリエイターの人ってどうしてあんなに長文が書けるんだろう?」と疑問があったんですが、これで謎が解けました。

 

もうしばらくしたら、今回のサイトに文章を追記したりとかして経過を観察し、その経験を次に生かしていきたいですね。

 

記事作成系は他にもこんな記事も書いています。 

hatena.aaafrog.com 

hatena.aaafrog.com 

hatena.aaafrog.com 

 

まとめ

  • ペラサイト惨敗だった
  • たぶんキーワード選定が甘かったのが原因
  • ゴールが設定されてるとモリモリ文章が書ける

この前作った特化サイトも奮ってないですし、どうも自分はこの手のセンスが皆無みたいですね。できるようになったときは人に教えられることが多そうですが、できるようになる前にくじけそうです。

 

 

では、今日のところはこの辺で。

嗚呼蛙でした。