読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クリスマスのディナーに!炊飯器で作るローストビーフとお取り寄せローストビーフ!

グルメ-レシピ グルメ

f:id:aaafrog:20161105170553j:plain

みなさまごきげんよう!

嗚呼蛙でございます!

 

ハロウィンが終わってしまったので、もうちまたではクリスマスの準備に取り掛かっていますね。

今年のクリスマスは3連休なので、我が家でもなにか美味しいものを食べようかと思っていますが、お取り寄せにしようか、ローストビーフを作ろうか悩むところです。

我が家では炊飯器を使用してローストビーフを作るんですが、放ったらかしで調理でき、失敗もないので、お祝い事の定番メニューになっています。

 

ということで今日は、炊飯器で作るローストビーフのレシピです。

 

我が家では他にもこんな料理をしております。 

hatena.aaafrog.com

  

 

 

 

 

炊飯器で作るローストビーフのレシピ

材料

  • 赤みの牛肉(国産牛なら肩ロース、モモ、ランプ、外国産ならサーロイン、リブロースなど)
  • 塩・こしょう
  • お好みでしょうゆ、にんにく、ローズマリーなど

 

作り方

  1. 肉にフォークで全体に穴を開ける
  2. 塩・こしょうをすり込む(お好みでしょうゆ、にんにく、ローズマリーなども)
  3. 肉をジップロックに入れ、空気を抜いて密封する
  4. 炊飯器にお湯とジップロックを入れ、保温状態にして30分置く
  5. 取り出してジップロックのまま冷水にさらし、火が通り過ぎないよう冷やす
  6. ジップロックから肉を取り出し、熱したフライパンで焼きをつける
  7. スライスしてできあがり

我が家では塩とこしょうだけで味付けしていますが、十分美味しくいただけます。

摩り下ろしたたまねぎを茶色くなるまで煮詰めたシャリアピンソースをかけて食べると最高に美味しいですよ。

 

 

炊飯器で作るローストビーフを作る様子

ここからは以前ローストビーフを作ったときの様子になります。

近所のスーパーで買った赤みのブロック肉を使います。外国産の安いやつです。

f:id:aaafrog:20161105170555j:plain

 

これでもかというくらい、フォークで穴を開けます。

f:id:aaafrog:20161105170557j:plain

 

塩とこしょうをふりかけ、全体に刷り込みます。

f:id:aaafrog:20161105170558j:plain

 

ジップロックにお湯と入れて保温します。このまま30分放置。

長く放置すると火が通り過ぎるので注意しましょう。

f:id:aaafrog:20161105170559j:plain

 

30分後、肉を取り出すとこんな感じ。めんどくさかったので冷やさず皿に載せました。

f:id:aaafrog:20161105170600j:plain

 

熱したフライパンで焼きを入れます。表面が焦げると美味しそうになりますね。

f:id:aaafrog:20161105170602j:plain

 

表面を焼いたら肉をカットしていきます。ちゃんとローストビーフになっていますね。

ローストしてないので、本当はゆで肉ですけどね。

f:id:aaafrog:20161105170553j:plain

 

出来上がったローストビーフはご飯に乗せて、ローストビーフ丼にして食べます。

やわらかく、赤みの旨味がしっかりしていて美味しいです。

f:id:aaafrog:20161105170554j:plain

 

 

クリスマスに食べたいお取り寄せローストビーフなど

炊飯器のローストビーフも美味しいんですが、お取り寄せの高級肉も気になるところです。サーロインステーキも大好きなので高級肉のステーキも捨てがたいですね。

美味しそうなのを探しておいて、あとで嫁たんと相談したいと思います。

とりあえず、めぼしいのをピックアップしておきます。 

 

 

まとめ

  • 炊飯器のローストビーフ美味しい!
  • 調味料を刷り込んで、ジップロックに入れ、お湯と炊飯器に入れて30分保温で出来上がり

3日連続で肉祭りをするのもいいですね。ローストビーフ、ステーキ、焼肉、牛刺し、楽しみです。

 

 

では、今日のところはこの辺で。

嗚呼蛙でした。